私の愛読書の話。



数年前

ジャケ買いした本


「覚悟の磨き方」


という本です。笑




そのタイトルの下に






「不安と生きるか。理想に死ぬか。」



と。

ずきゅんときたあの時の私ですが


ふとした時にぱらぱらめくる。


これ、詩集みたいな感じで

一言あってそれに対しての解説?みたいなのがのってるので

あいた時間に読めるすぐれもの。



そのなかで



一番最初にくる言葉


「結果じゃない」


という言葉からはじまり

私に対してくれてる言葉なんちゃうかと思わせるレベルのずきゅん。


「そこに未来がある」

という言葉のあとには

「自分の心がそうせよと叫ぶなら、

ひるむことなく、すぐに従うべきだ」

と。


えぇ、こーゆー本ってわかっとるがなって思う方もいると思いますが


自分がそういう状況におかれているとき

すごく救われる一言なのです。


そのあとの言葉

「後ろをみない」

「ミスをして落ち込む暇があったら、

ただちに次はこうすると決めて、

新しい仕事に取り掛かりましょう。

若ければいくらやり直したって

たいした問題にはなりません」

と。


私の場合

「そーよね!?よね!?ほらね!ほーやん!!!」

って思います。笑

単純。


久々にひらくと

前読んだ時とまた感じ方

ひきつける言葉の違い

があっておもしろい。



興味ある方

是非パラパラめくりにきてください。


ただ


すっげーポジティブになっちゃいます。笑


Lico.hairworks

東温市の小さな小さな美容室。 完全予約制のプライベートサロンです。